final『Make』シリーズ名古屋初出展!

final『Make』シリーズ名古屋初出展!

S’NEXTブースでは、昨年12月よりクラウドファンディングサイト「Makuake」にてサポーター募集中の“Makeプロジェクト”で展開している『Make1・Make2・Make3』3機種をご試聴頂けます。

また、Make2のみ、試作1号と試作2号を展示致しますので、チューニングの違いをお楽しみ頂けます。

(今回展示するものは試作機となっておりますので、リケーブルはお断りしております。予めご了承ください。)

 

 

このプロジェクト企画のきっかけは、finalが長年かけて行ってきたイヤホン組立イベントです。これまでに国内外合わせて延べ5000人もの方にご参加頂き、自分の音をつくるという体験をして頂いてきましたその経験から、デフォルトのままでも十分ご満足頂けるイヤホンをベースとし、 それをさらに時間を掛けて音を調整し続けていけば『自分だけの音』を見つけて頂けると考えております。

私たちは『自分だけの音』を見つけられる人が増えてほしいという思いから、新しいイヤホンの在り方を提案する“Makeプロジェクト”を企画致しました。

東海エリアでは初展示となり、プロジェクト終了期日も迫っておりますので、既にご支援いただいている方はもちろん、ご検討中の方も是非S’NEXTブースにお越し頂きお試しくださいませ。

 

3月18日にeイヤホン名古屋大須店様にて行われる、finalイヤホン組立講座にて作成予定の「FI-DO6 Matt Black」ですが、先日のeイヤホンのブログにて掲載された、eイヤホンのスタッフ2名によるオリジナルチューニングモデルも展示致します。皆様よりも一足先に「自分だけの音」を追求した2人のチューニングがブログを見て気になっていた方は是非実物でお確かめください。

 

また、YAMAHAのロングセラーモデル「EPH-100」の後継モデル「EPH-200」はもちろん、

YAMAHAのBluetooth新製品「EPH-W53」「HPH-W300」もS’NEXTブースにてお試し頂けます。

長年のノウハウがあるYAMAHAだからこそできる、バランスの良いアコースティックサウンドをBluetooth製品でありながら追求しており、今まで音質にこだわりをお持ちで有線タイプをお使いの皆様にもきっとご満足いただける「ワイヤレスでありながら、ワイヤレスであることを忘れる自然なサウンド」となっております。新たなBluetooth製品をお探しの方はもちろん、これまでBluetooth製品を購入されたことがない方もぜひ一度お試しください。

 

 

Questyleの純A級/フルバランスアンプ搭載のハイレゾプレイヤー「QP2R」も展示致します。お手持ちのイヤホンやヘッドホンはもちろん、final製品に加えて、YAMAHA「EPH-200」や「HPH-W300」(有線接続のみ)でもお試し頂けます。ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

トップニュース

ニュース

More

ACCESS

会 場

1.名古屋ナディアパーク デザインホール

住 所

1.〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目18−1

ポタフェス公式Twitter

ポタフェス公式Facebook

主催・運営協力

主催・運営:ポタフェス事務局

協力:株式会社タイムマシン