【intime】究極のエントリーモデルを発表!

【intime】究極のエントリーモデルを発表!

「良い音を日常に」

お待たせしました。intimeは究極のエントリーモデルを発表いたします!

 

■intime (オーツェイド)出展内容

 

弊社製品のintime碧、煌、轟はおかげさまで多くのユーザーの方々からご支持をいただき、セラミックとダイナミックのハイブリッドイヤホンという新しいカテゴリもぼちぼちではありますが定着してきたように思います。

 

昨年末に弊社のフラッグシップモデルとして販売開始いたしました煌と轟ではセラミックツイータVSTの音響エネルギを倍にして、解像度や音場の向上を図りましたが、今回の新製品ではVSTの周波数特性に着目して、リーズナブルなプライスで高い解像度を得られるように開発を進めてきました。

 

きっとこの新製品は「碧」同様にユーザーの方々の日常のミュージックライフを楽しませてくれると信じています。

 

今回弊社のブースでは新製品、intime碧、intime煌、intime轟の4機種。そして現在開発中のブルートゥースケーブルのコンセプトモデルなどを展示、視聴していただく予定です。

 

新製品 intimeブランド 究極のエントリーモデル

 

intime(アンティーム) 碧-Light

 

【「intime碧-Light」開発の背景】

 

オーツェイドではこれまで独自開発の積層型セラミックツイータVST(Vertical support tweeter)を搭載したハイコスパイヤホン「intime碧」を皮切りに、超高解像度イヤホンintime煌や轟などの開発を行ってきました。

 

おかげさまでintime碧はお客様からのご支持を得て、現在でもコスパイヤホンの代表製品の一つとして市場で高い評価を得ております。一方、お客様から弊社に「碧」の軽量化を望む声が多く寄せられました。「碧」は筐体を真鍮化してセラミックの粗悪な振動をキャンセルさせることで、より高解像度でなめらかな音を出せることが特徴でした。しかしながら真鍮の重量は一般の生活の中で気軽に聞くには不向きな部分もありました。

 

この度お客様のニーズにお応えできる軽量かつ「碧」を凌ぐコスパイヤホン「intime碧(SORA)-Light」を開発いたしました。

「碧-Light」では、セラミックツイータVSTの共振周波数を変更させ、より効率の良い高周波再生能力を持たせることに成功しました。

 

「Light」というイメージとは逆に、深く広がりのあるサウンドはセラミックサウンドの新しい可能性さえ感じさせてくれます。価格的には「intime碧」の弟分として位置づけていますが、音質や解像度は兄貴分の「碧」をも圧倒するレベルに仕上がっています。さらに碧よりも軽量なため、より気軽に「日常に良い音を」という弊社コンセプトのもと、ハイクォリティなサウンドを自由に持ち出せるそんなイヤホンをここにご提案いたします。

 

 【製品の特長】

1.セラミックツイータVSTを新しくチューニング

 

独自開発の積層型セラミックツイータVSTの周波数特性をわずかに可聴域側に寄せることでより低価格にもかかわらず解像度の高い自然な音を感じるようになりました。ツイータの価格はその振動エネルギーの大きさに依存します。VST2ではセラミックエンジンを2枚使い、スーパーツイーターの最高峰を目指しました。今回、intime碧-Lightではエントリーモデル用に振動エネルギーを低減させつつ、再生周波数帯域を可聴域側にシフトさせたエントリー型のVSTを開発しました。その結果、特に高域におけるユーザーの聴感感度が向上し解像度の高い音を実現することが出来ました。勿論スーパーツイーターとして可聴域外での感度の良さは「碧」に勝るとも劣りません。見通しの良さはこの価格帯では群を抜いています。

 

2.真鍮と樹脂筐体のハイブリッド化による軽量化

 

音を放出しかつセラミックツイータを強固に支持するフロント側の筐体には表面に高耐久ニッケルメッキを施した真鍮素材を採用しました。固定端のしっかりした筐体を用いることはセラミックツイータを用いる上での重要な要件です。またリア側の筐体には煌や轟でも採用された音質を柔らかくする樹脂筐体を採用し、軽量化と高音質化の両方を実現しました。「intime碧」よりも実に7gを越える大幅な軽量に成功しました(碧=25g→碧-Light=16.4g)。当然ではありますが音に関しても「碧」同様に豊かな音の響きを再現しています。金属筐体と樹脂筐体のハイブリッドな音作りや空間表現力は煌や轟で得られたノウハウをフルに活かしております。

 

3.イヤピースにスピンフィットを採用

 

セラミックツイータの特長をより効果的に得るためにイヤピースには当社オリジナルのスピンフィットを採用しました。ご存じのようにスピンフィットは抜けの良い音には定評があります。また採用したイヤピースがやや長めのフォルムを持っている為、装着の仕方でカナル型のイヤホンではあるものの、オープン型のような軽やかな音もお楽しみいただけます。

 

4.シンメトリー構造で装着も容易に

 

兄貴分の「碧」のユーザーの方々からご指摘受けておりました左右の判別に関してもintimeは答えを出しました。イヤホンの左右を容易に判断出来るように筐体を左右対称の構造にいたしました。暗闇でも左右の判別が可能です。また親指で触る筐体のなめらかな窪みの感覚は装着性をより高めてくれます。

 

【仕様】

形式     : ハイレゾ対応カナル型イヤホン
ドライバー  : ハイブリッド型
Φ10mmダイナミックスピーカ+VST(新チューニング)
音圧レベル  : 102dB/mW
再生周波数帯域: 20Hz~40kHz
インピーダンス: 22Ω
ケーブル   : Φ3.5mmステレオプラグ(無酸素銅)
イヤピース  : スピンフィット(S,M,L)
付属品    : 取り扱い説明書
参考価格   :3999円(税込み)

 

 

その他  intimeブランドモデル

 

intime(アンティーム) 煌(KIRA)

intime(アンティーム) 煌(KIRA)【e☆イヤホン商品ページ】

 

「煌」では「碧」ゆずりにボーカルを中心にした音作りにこだわりました。特にボーカルの厚みや太さは特筆すべきレベルに仕上がっています。一方でベースの音もバランス良く出ています。ステンレスボディを採用したことで速度感のある低音がボーカルを包み込むようになってくれます。さらにVST2の真骨頂である高域再生能力は、決して耳に刺さること無く音全体の輪郭を感じさせてくれます。特に可聴域外での感度の向上が音の空気感をさらに増してくれました。疲れた時に一人静かに音楽に酔いたいとき、「煌」は最高の親友としてユーザを癒やしてくれます。

 

intime(アンティーム) 轟(GO)

intime(アンティーム) 轟(GO)【e☆イヤホン商品ページ】

 

「轟」はintimeが挑戦した刺激的な音作りを具現化したモデルです。重低音を出せるイヤホンは多くありますが、やや音像がぼやけて見える傾向にありました。弊社では新開発のチタンウーハーとVST2のマッチングを徹底的に行い「重低音なのに切れがある」そんな音に仕上げました。「轟」の名にふさわしく刺激的な音ではあるもののintimeならではの音の美しさは忘れていません。ステンレス筐体の持つ速度感溢れる重低音と、決して低音に埋もれることの無いボーカルや、他の楽器達とのバランスは特筆出来るレベルです。通勤時に聞くと、意外にこの重低音も普通に聞こえて来るから不思議です・・・。

 

intime 碧(SORA)

intime 碧(SORA)【e☆イヤホン商品ページ】

 

碧い空のように広がりのある自然でクリアな音を創造すること。

 

アンケート実施

 

毎回のことになりますが、弊社の開発コンセプトである「良い音を日常に」は、多くのユーザーの方々の意見を製品開発に反映してこそ達成出来るものと考えています。

 

今回も皆さまにアンケートを採らせて頂き、その声を次の開発に活かすつもりです。

 

会場にお越しの際にはお気軽にお立ち寄り下さい。

 

出展情報

 

ブースNo:2F-49 intime(オーツェイド) ブース

 

会場マップ(https://www.paudiofes.com/page-33/)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

トップニュース

ニュース

More

ACCESS

会 場

1.ベルサール秋葉原 地下1階・1階・2階

住 所

1.101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル

ポタフェス公式Twitter

ポタフェス公式Facebook

主催・運営協力

主催・運営:ポタフェス事務局

協力:株式会社タイムマシン