【ミックスウェーブ】出展のお知らせ 64 AUDIO / ALO audio / Beat Audio / Campfire Audio / FAudio / qdc / Unique Melody

  1. 出展社ニュース
  2. 425 view

ミックスウェーブ株式会社(本社:東京都世田谷区)は

「ポータブルオーディオフェスティバル2019 宮城・仙台」へ出展致します。

注目の新製品の他にも多数展示致しますので、ぜひこの機会にブース6F-02へお越しください。

展示メーカー

64 AUDIO・ALO audio・Beat Audio・Campfire Audio・FAudio・qdc・Unique Melody

注目製品紹介

Unique Melody – MAVEN

Unique Melodyより、2月21日発売の新作イヤホン「MAVEN」を展示いたします。最新のチタニウム3Dプリンティングにより造られたチタニウム筐体は、厚さが僅か0.2mm。従来のアクリル筐体と比べて1/6の厚さしかありません。しかし筐体の強度はおよそ15倍。非常に軽量で、丈夫なイヤホン筐体の製造が可能になりました。チタニウム筐体を採用した新しいラインナップは、筐体の品質を飛躍的に向上させただけでなく、プロデザイナーが描いたラグジュアリーな外観を併せ持つことで、従来モデルとは一線を画した、よりハイエンドなラインナップとして誕生しました。

内部設計については、米Knowles社と共同開発した新設計のBAドライバーを搭載しています。これにより完成した独自技術「Targeting Frequency Adjustment Technology (T.F.A.T)」は、ドライバーから発生する意図しない不要な「ピークノイズ」を、このBAドライバーが発生する特別な周波数により打ち消し、従来モデル以上に透明感のあるサウンドを実現させています。

 

Unique Melody – MIRAGE

Unique Melodyより、2月21日発売の新作イヤホン「MIRAGE」を展示します。筐体素材は上位モデル「MAVEN」と同様で、チタニウム3Dプリンティングにて造られます。MIRAGEでは、米Knowles社と共同開発した新型のフルオープン型BAドライバーを搭載しています。これにより完成した独自技術「Zero-Resonance Directional Transmission (Z.R.D.T)」は、BAドライバーの筐体をフルオープンにしたことで音質を劣化させる筐体の共振を避け、チューブレス設計を可能にした他、このチタニウム筐体に組み入れることで、さらに共振による音質劣化を低減させています。

 

Beat Audio – Silversonic MKⅥ

Beat Audioより、人気シリーズ「Silversonic(シルバーソニック)」の未発売の最新モデル「Silversonic MKVI」を展示します。Beat Audioが特許出願中の同社「Hadal」や「Billow」などにも採用している特別な絶縁スリーブ素材を採用したことで、ケーブルの柔軟性が飛躍的に向上しています。ケーブルの編み方も従来までとは異なり、同社上位モデルと同様のデザインで仕上げています。ケーブルカラーの紫がかった美しいメタリックブルーカラーは、超高速で動くSF映画のCGIからインスピレーションを得て、可視光の中でも波長が短い「青紫色」と「Sonic」を掛けて選ばれました。ブースでは各種入出力端子に加え4Wireと8Wireを展示いたします。

 

qdc – NEPUTUNE BTX(ワイヤレスイヤホン)

qdcより大人気イヤホン「NEPUTUNE」のワイヤレスモデルを展示致します。Bluetooth 5.0対応のワイヤレスケーブルはaptXに対応。独自のEQ機能を搭載し、「スタンダード」「ベースモード」「ボーカルモード」の三つの異なるチューニングを切り替えることができます。ケーブル出力端子は、qdc社製品向けの独自端子を採用しています。ブースではケーブルを他のqdc製品と合わせてご試聴いただくことも可能です。もちろんご自身のイヤホンをご利用いただきご試聴も可能です。

 

出展情報

ブースNo 6F-02:ミックスウェーブ株式会社 ブース

会場マップはこちら

関連記事