【Skullcandy】Skullcandy初のフルワイヤレスイヤホン“Push”先行試聴決定!

  1. 出展社ニュース
  2. 190 view

Skullcandyブースでは2月20日(金)に発表したばかりで、

3月15日(金)に発売が決定したSkullcandy初のフルワイヤレスイヤホン

“Push” を発売に先駆けてポタフェス仙台会場にて展示をいたします。

“境界線のないサウンド”の世界をいち早くご体感いただけるチャンスです!!

またブース内では“Push”だけではなく、

Tile対応ノイズキャンセリングヘッドホン “VENUE” / Surround Yourself With Bass. “Crusher360”

振動する究極の重低音 “CrusherWireless” / PACKABLE PREMIUM SOUND “HESH3Wireless”

など多数のモデルをご試聴いただけます。

“Push”商品詳細

境界線のないサウンド

“Push”はカルチャーとデザインという、両方の境界線を大きく超えるリスニング体験を求めるユーザーへ向けて、ブランド初となるフルワイヤレスイヤホンとしてデビューします。

”Push”は大胆なデザインと優れたフィット感、そして「体感する音楽」を提供。

内蔵バッテリーのみでも長時間6時間再生を誇り、

まさにワイヤーから解き放たれたリスニング体験を可能にします。

自社開発の回路設計による優れた接続性

従来のTWS技術は接続の不安定さがユーザーにとって大きな懸念点でした。

そこでSkullcandyではBTチップの配置から回路デザインの設計にいたるまでを自社開発。

BTチップを本体上部に配置し、ユーザーの頭部とBTチップを離すことで

音源からイヤホン本体、またイヤホン同士の接続性にいたるまでを

大幅に向上させることに成功しました。

ユニークなデザインがもたらす安定性 

ユーザーがフルワイヤレスイヤホンを購入するときに

イヤホンが耳から落ちて壊れてしまう恐れのあるものは選ばないということでした。

Skullcandyでは、高い安定性を誇り理想のフィット感を突き詰めるために何千人という人の耳を計測。

多種に渡る人間工学的な形状にもフィットするSecureFitFin™を開発。

SecureFitFin™が耳にしっかりフィットさせ、完璧な装着感を生み出すことに成功しました。

イヤホン単体でも6時間持続のバッテリー

Pushは軽量の本体でも長時間6時間再生が可能なバッテリーを

搭載しています。また充電ケースを併用することでさらに6時間使用する事ができ、

合計で12時間の駆動時間を誇ります。

また、試聴後レビューをお書き入れ頂いたお客様にもれなく

Skullcandy特製ステッカーをプレゼントさせて頂きます。

当日はSkullcandyブースにお越し頂き、“接続性”“安定性”“装着性”にこだわり開発された

フルワイヤレスイヤホン“Push”をぜひご試聴下さい!

出展情報

ブースNo 6F-34:Skullcandy ブース

会場マップはこちら

関連記事