【TaoTronics】未発表モデル3製品 プロトタイプを世界初公開

  1. 出展社ニュース
  2. 503 view

株式会社SUNVALLEY JAPAN (本社:東京都中央区 代表取締役:石 淵頁) は、世界中のイヤホン・ヘッドホンなどポータブルオーディオに関するブランドが一堂に会し、最新のモデルなどを展示・試聴ができる世界最大級のポータブルオーディオのイベント”ポータブルオーディオフェスティバル 2019”名古屋に、ハイコストパフォーマンスを誇り人気を集めるオーディオ・家電ブランド”TaoTronics”ブランドとして出展いたします。当日は人気の完全ワイヤレスイヤホンのほか、現在開発中のモデルを世界で初めて参考展示いたします。

【世界初披露】

▪️Balanced Membraneドライバー搭載 ハイブリッド型ワイヤレスイヤホン

新しく”Balanced Membrane”ドライバーを高域再現用に搭載し、低音再現用にダイナミック型ドライバーを搭載したハイブリッドタイプのワイヤレスイヤホンです。”Balanced Membrane”ドライバーは非常に自然な高音の再現を得意としており、ダイナミック型ドライバーと同軸上に配置することでダイレクトにナチュラルなサウンドを届けることを可能にしております。
またチップは最新の”QCC3034”を搭載。低消費電力設計を採用し、20~30時間ほどの長時間連続使用を採用する予定となっております。
現在開発中で今年夏頃の発売を予定しております。

 

▪️最新チップ”QCC3034”搭載 ベストセラーモデルの進化モデル各種

世界累計販売台数200万台を突破したベストセラーモデル”TT-BH07”をブラッシュアップ。
最新の”QCC3034”を搭載し、長時間再生と幅広いコーデックもサポート。またドライバーはチタンコーティングを採用し、音質の向上も図っております。
また通常のサウンドのモデルに加え、低音を強化したラインナップなども開発中。
こちらも現在開発中で今年夏頃の発売を予定しております。

 

▪️完全ワイヤレスイヤホン”Duo Free”上位モデル

カスタムIEMのような快適な装着感と高い質感・音質で人気を集めている完全ワイヤレスイヤホン”Duo Free”の上位モデルを参考展示。
“QCC3020”を搭載予定で、長時間再生と高音質コーデックに対応しさらなる高音質化も図っております。
またワイヤレス充電にも対応し、リスニングもチャージも全てワイヤレスで完結する真の完全ワイヤレスイヤホンとして現在開発を進めております。
こちらも現在開発中で今年夏頃の発売を予定しております。

 

【現行モデル】

現行の人気モデル、完全ワイヤレスイヤホン”Duo Free”や、ロングセラーモデル”TT-BH07”などを中心に展開いたします。

ポータブルオーディオフェスティバル 2019 名古屋では、ぜひTaoTronicsブースまでお越しください。

 

※開発中の製品につき、ご試聴は頂けません。展示のみの展開となります。
※開発中につき、製品化までに仕様変更となる可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

 

出展情報

ブースNo 3F-42: TaoTronics ブース

会場マップはこちら

 

関連記事