【アユート】九州初上陸!Astell&Kern新製品「KANN CUBE」を参考出展致します。

  1. 出展社ニュース
  2. 260 view

アユートブースでは、先日リリースになった6月に発売予定の「KANN CUBE」が九州初上陸!

『KANN CUBE』

ESS Technology社SABRE PROシリーズ最新の8ch DAC「ES9038PRO」を、ポータブルオーディオプレーヤーとして初めてデュアル搭載し、12Vrms(バランス)、6Vrms(アンバランス)という驚異的な高出力再生を果たしながら、低ノイズ化の両立も実現。既発モデル「KANN(カン)」に次ぐ、Astell&Kern「パフォーマンスシリーズ」の最新モデルです。

いち早くお試しいただけますので是非アユートブースへお越しください。

また、当ブースでは「KANN CUBE」以外にも参考出展品をご用意致しました。

 

■Acoustune

4月より取扱がスタートしたAcoustuneからは、ダイナミック型イヤホン『HS1655CU White』『HS1695TI Gold』を参考出展致します。

 

■AZLA

4月に発売されたAZLA ORTAのMFI認証取得、iPhone専用モデル『ORTA Lightning』と、大人気のSednaEarfitのノズル軸が短くなった『SednaEarfit Short』 『SednaEarfit Light Short』を参考出展致します。

 

■Fender

5月に発売予定のハイブリッド型イヤホン『TEN 2』『NINE 2』を参考出展致します。

さらにFenderブースではキャンペーンも実施致します。

<レビューツイートキャンペーン!>

Fender製品を試聴し、Twitterで #Fender #ポタフェス のハッシュタグをつけてレビューを投稿。

ツイート画面をスタッフに見せていただければノベルティをプレゼント致します!

※ノベルティは無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

 

■Luminox Audio

Luminox Audioでは、既存製品のUltimate Ears IPX対応T2コネクタモデルを展示。さらに新製品『Shadow』を参考出展致します。Luminox Audio製品をご試聴いただいた方にはケーブルクリップやポーチ等のノベルティを差し上げます

 

■ULTRASONE

5月25日発売予定の密閉型ヘッドホン『Edition 15 Veritas』やハイブリッド型イヤホン『Saphire』を展示。

 

『Edition 15 Veritas』

ULTRASONE開放型ヘッドホンの最上位モデル「Edition 15」は、2017年12月の発売以来、継続した世界的評価を得てきましたが、それがきっかけとなり、同様のサウンドクオリティを実現する密閉型モデルを求める声も、数多く聞くことができました。

これらニーズの元、「Edition 15」をベースにし、密閉型ヘッドホンとして誕生したのが『Edition 15 Veritas』です。

サウンドの根幹となる「GTCドライバー」も継続して搭載。ゴールドとチタンのハイブリッド仕様40mm径ダイアフラムが可能にする優れたドライバーのポテンシャルを、密閉型でも最大限引き出すべく、サウンドデザインを全て見直した上で設計を進めました。イヤカップにアメリカンチェリーウッド、イヤパッド/ヘッドバンドにはシープスキンレザーとプレミアムな素材を使用し、外観だけでなく装着感もハイグレードな、ハイエンド仕様のヘッドホンです。

 

『Saphire』

静電型ツイーター採用ハイブリッド4Way 6ドライバー搭載の、プレミアムクラスのハイエンドイヤホンです。ドライバー構成は、低域用にB.A.を2個、中域用にB.A.を1個、高域用にB.A.を1個、そして超高音域用に静電ツイーターを2個搭載。この静電型ツイーターは、ヘッドホン出力からの電力を内蔵トランスで増幅の上駆動するので、専用の電源は必要ありません。ケーブルは2pinコネクターを採用。3.5mm/3極プラグと2.5mm/4極プラグの2本が付属します。

ULTRASONEがイヤホンの分野においても究極を目指したその圧倒的なサウンドクオリティが、最高峰のイヤホンリスニング体験を提供します。

 

以上が参考出展品となります。

その他にも既存製品の展示も行いますので、是非アユートブースへお立ち寄りください。

 

出展情報

ブースNo 8F-06:株式会社アユート ブース

会場マップはこちら

関連記事