【S’NEXT】final新製品「D8000ProEdition」や 新シリーズ「Bシリーズ」、その他盛りだくさんの見どころをご紹介します!

  1. 出展社ニュース
  2. 180 view

final新製品「D8000ProEdition」や 新シリーズ「Bシリーズ」、その他盛りだくさんの見どころをご紹介します!

D8000 Pro Edition

S’NEXTブースでは、「D8000 Pro Edition」の展示を行ないます。
「D8000 Pro Edition」は「D8000」の繊細な音質をそのままに、一般的なコンシューマーより大きめの音量で聴取したいという録音のプロからの要望を受け、「AFDS:エアフィルムダンピングシステム」を録音のプロの使用状況に合わせて再チューニングを施した新たな製品です。聴取音量が大きくなるにつれ、低域が聴こえやすくなるという人間の聴覚特性にも配慮した新たなチューニングの結果、ダイナミックレンジの広い「クラシック音楽」などの聴取を得意としていた「D8000」に対し、「D8000 Pro Edition」はダイナミックレンジの狭い「POPS」や「ロック」などを聴取する際に、より解像感が高いと感じられる音質となりました。S’NEXTブースでは、通常の「D8000」との聴き比べも可能ですので、是非お試しください。

 

Bシリーズ

finalの新シリーズ「Bシリーズ」を展示いたします。新製品の「Bシリーズ」は、最新の研究結果が、テーマごとに盛り込まれたエンジニアリング主導の新しい製品シリーズです。そのため、製品名の番号は単に開発の順番に過ぎず、開発できた順番に製品化していきます。
今回ご試聴いただける「B1」「B2」「B3」は、最新の音響工学・心理学の研究成果に基づき、「音楽のダイナミックレンジや音場感とイヤホン・ヘッドホンの特性との関係」に着目した、これまでとは全く異なる開発コンセプトであり、finalの通常ラインナップ製品で初となるIEM型のイヤホンとなります。ぜひ3製品の聴き比べをお楽しみください。



 

DITA Dream XLS

DITA 「Dream XLS」を参考展示致します。
「Dream XLS」は、2017年5月に発表、発売されて人気を博し、いまだにお問い合わせを多数頂戴いたします
DITAフラグシップモデル「Dream」の後継機種です。
製品名に含まれる「XLS」とは「エクストララージサウンドステージ」という意味で、イヤホンでの音楽体験では皆さまが恐らくまだ体験したことのない、広大なサウンドステージを実現しています。
今回は、「Dream XLS」の試作機をご用意いたしましたので、ぜひこの機会にお試しくださいませ。

 

Questyle QPM

「QPM」は、Questyleの純A級/フルバランスアンプ搭載のハイレゾプレイヤー「QP2R」の上位機種です。
本製品の最大の特長であるアンプ部がさらに強化され、アウトプットパワーは「QP2R」比で150%に向上し、S/Nも2.5倍に向上しています。また、Questyle製品のハイレゾプレイヤーで初めて4.4mmバランス接続に対応しました。
今回のポタフェスでは、この「QPM」の試作機を国内で初めて展示致しますので、Questyleのプレイヤーをお持ちの方や、ハイレゾプレイヤーをお探しの方は是非この機会にお試しくださいませ。

 

MEZE RAI PENTA

MEZEのフラグシップイヤホン「RAI PENTA」もブースにてお試しいただけます。RAI PENTAは、ユニバーサルIEMにとって最適な形状と鮮明でクリアなサウンドを追い求めた末に生み出された製品です。ギリシャ数字で“5”の意味を表すペンタ、その言葉を冠したMeze独自のハイブリッド ペンタドライバー テクノロジーによって、複数のドライバーをバランス良くチューニングし、全ての周波数において調和のとれたサウンドを届けることを実現しました。ぜひこの機会にお試しくださいませ。
また、お求めやすくなったEMPYREANや大人気99CLASSICS・99NEO、各種アップグレードケーブルなどもご用意しております。こちらもブースにてお試しいただけますので、ぜひS’NEXTブースにお立ち寄りください。

 

■出展情報

ブースNo UMD-01: S’NEXT株式会社 ブース

【会場マップはこちら】

関連記事