【Kinera】Kinera 最新ハイエンドモデルNan-na試聴モデル展示

  1. 出展社ニュース
  2. 421 view

Kinera 最新ハイエンドモデルNan-na試聴モデル展示

ポタフェス AUTUMN/WINTER TOUR 2019 東京・秋葉原のミミソラオーディオ・ブースでは中国イヤホンメーカー“ Kinera” 初の静電ドライバを搭載したハイエンドモデル”Nan-na”(ナナ)を発売に先駆けて試聴いただけます。

Nan-naのスペックは以下の通りです。
DRIVER: 2 Electrostatic+1DD(7mm)+1BA
FREQUENCY RESPONSE: 5Hz-50000Hz
IMPEDANCE: 60 Ohm
SENSITIVITY: 110db @
CABLE: シングル・コア OCC 0.78 2PINインターフェイス
希望価格110,000円税込 定価 120,000円 12/18日発売予定

また、Kinera初のトゥルー・ワイヤレスモデルYH623のサンプルもご用意。SIFにより培ったダイナミック・ドラーバーでの音作りをベースにクリアでかつバランスの取れたサウンドを提供いたします。Kineraのサウンド・メイクを存分にTWSで実現するためにQCC3020チップセットを採用し、Kineraらしい筐体をそのままTWS化しました。価格は7千円台に押さえながらその出音はKineraらしさを十分に表現しています。

YH623のスペックは以下の通りです。
DRIVER: 1DD(6mm)
FREQUENCY RESPONSE: 20Hz-20000Hz
IMPEDANCE: 16Ω
SENSITIVITY: 92±3db
QCC3020チップセット (SBC/AAC/AptXコーデック対応)。
MUSIC PLAYING TIME 6-15H (バッテリーケース含めると 24h-60h)
バッテリーケース容量 :本筐体の約4回分
Charging Time About 1H-1.5H
チャージャー端子:USB C
予定希望価格7990円税込 発売日未定

 

■出展情報

ブースNo 2F-49  ミミソラ・オーディオ ブース

【会場マップはこちら】

関連記事