【intime】「良い音を日常に」 お待たせしました。面白いほうのイヤホンブランド「intime」はSORA2を発表いたします!

  1. 出展社ニュース
  2. 699 view

「良い音を日常に」
お待たせしました。面白いほうのイヤホンブランド「intime」はSORA2を発表いたします!

 弊社技術のセラミックツイータVSTを搭載したイヤホン碧シリーズ、煌、轟はおかげさまで多くのユーザーの方々からご支持をいただき、徐々にではありますがセラミックとダイナミックのハイブリッドイヤホンという新しいカテゴリを御認知頂けるようになってきたと思っております。

この技術開発の先駆けとして長い間お客様にご愛顧頂いてまいりました弊社最初の開発モデルintime碧は、この秋に無事に生産終了することができました。その一方で、多くのお客様から碧らしさを継承した継続機種の開発のご要望を常々頂いておりました。弊社でもそれらのご要望にお応え出来る製品の開発を継続して進めておりましたが、ようやくお客様にご満足頂ける新しい「碧」の開発に成功いたしましたのでここに発表させて頂きます。

キーワードは、「ステンレス筐体」+「グラフェンコートウーハー」+「新材料VST」+「HDSS」。先代の碧の抜けの良い中高域の特性を継承しつつ、輪郭のしっかりした低音とさらに高解像度な高域を併せ持つイヤホンintime碧-2として生まれ変わりました。またHDSSならではの音場の広さも魅力の一つです。今夏に弊社のフラッグシップモデルとして販売開始いたしましたintime碧-Ti3の低域の美しさとはまた別のintimeらしい透明感のある高域をお楽しみ頂けると思います。

同時に弊社なりに工夫を凝らしたオリジナルのイヤフック(intime碧ー2に同梱)もお試しになれますのでご期待下さい。

今回弊社のブースでは新製品、intime碧Light、intime碧-Ti3、intime碧-Balanced4.4、intime煌、intime轟の5機種も合わせて御視聴していただく予定です。

毎回のことになりますが、弊社の開発コンセプトである「良い音を日常に」は、多くのユーザーの方々の意見を製品開発に反映してこそ達成出来るものと考えています。今回も皆さまにアンケートを採らせて頂き、その声を次の開発に活かす所存です。会場にお越しの際にはお気軽にお立ち寄り下さい。

 

■出展情報

ブースNo 2F-56: intime(オーツェイド株式会社) ブース

【会場マップはこちら】

関連記事